天使の贈り物


広汎性発達障害・不登校・・悩みながら、それでも前向きに明るく暮らしている母のブログです。
by kimamak
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新のトラックバック
Carisoprodol..
from Carisoprodol.
Animal gay z..
from Video zoo porn..
Denver ephed..
from Ephedra lawyer..
Ambien online.
from Generic ambien.
Horse traini..
from Horse mating v..
Drugs detect..
from Ambien.
Xxx video on..
from Xxx video on d..
Lesbian porn..
from Free lesbian p..
Women having..
from Porn- animals.
Kim kardashi..
from Kim kardashian..
お気に入りブログ
link集
*お友達リンク*
三人娘
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

スクールカウンセルの日

昨日は児童支援のH先生が我が家にやってきた。
しーちゃんはちゃんとH先生を受け入れて話をしていた。
私はその後も予定があったので、とにかく先にフリースクールの
話だけして、後はしーちゃんとH先生を2人にして家を出た。
(その方がお互い、話やすいと思ったし)

その結果、H先生がまた前のように1週間に1回、我が家に来ること!
9月の終わりの金曜日には学習室に言って“たこやき”を
作ること言うことになったみたい。

それって、またもとのように、しーちゃんがH先生を学校を受け入れたって
ことになるのだろうか????

あけて今日は私のスクールカウンセルの日だった。
スクールカウンセルのS先生にも、フリースクールの話はしておきたかった。
学校とはやはり繋がっていたい私は学校をキルことは出来ない。

その話の中で、私がせっぱつまってフリースクーを探していた時と今は
状況が違う!!もしかして、またもとに戻れるのではないか?
H先生の話では、前より楽かも知れない!と手ごたえを感じたそうだ。
教室には戻れなくていい!学習室でもいい!とにかく学校への
足がかりを作ってやりたいのも事実・・・・・

そして、結論を急ぎ過ぎなくてもいいのではないか。
もう少し様子を見て決めてもいいのでは?と言うことになった。

今日のスクールカウンセラーの先生はいつになく、
丁寧に私の話を聞いてくれて長い時間話てくれて、
いつもより終始ニコヤカだった。
私がそうとうまいってることを他の先生から聞いていたのだろうか。

※SSTは確かにいいかも知れないけれど、S先生の話によると
あいさつから始まって日常のことを勉強していくらしい。
それは、家庭でも出来ること。ちょっとしたことをさせて出来れば褒めてやる!
これがSSTだ。と言われていた。

じゃあ、お金かけて遠くへ行かなくってもな。と思った私である。
うちは大なり小なり、1人で閉じこもりっぱなしの世界じゃないし。
イヤでも誰かがそばにいる。それもまたいいことなのかな?
[PR]

by kimamak | 2006-09-09 00:30 | 最近の様子
<< テレビのニュース フリースクール見学 >>